2020.10.28

LUCKY STRIKE SUZUKI RGV-Γ500 1997(STUDIO27 トランスキット)完成

MKです。

 

LUCKY STRIKE SUZUKI RGV-Γ500 1997 完成です。

仕上げはウレタンクリアーGP2吹きっぱなしです。

シュワンツ車じゃないけどこのカラーリングは好きですね。

トランスキットは失敗もありましたが、作り甲斐がありました。

完成してしまうと充実感があります。


2020.10.26

LUCKY STRIKE SUZUKI RGV-Γ500 1997(STUDIO27 トランスキット)製作 06

MKです。

 

全開の続きです。

キャリパー塗装しました。

 

ステップはキット、シフトペダルはホワイトメタル。

 

こんな感じで合わせます。

 

ブレーキはホワイトメタル、ステップはキットのもの。

 

スイングアームとサイレンサー塗装、デカールも貼りました。

 

ブレーキライン基部を塗装しました。

 

フロントフェンダーの修復ですが、パテはんだなるものを見つけて買ってみました。

 

バルケッタさんで買ったのですが、コロナ過でマスク不足の時期だったので

この心遣いは嬉しかったです。

 

パテハンダで修復しました。

 

ちょっと歪んでるけどまあいいや。

 

カウルもサフ吹いて成形しました。

 

ファンデーションホワイトで下地塗装。

 

EXホワイトで塗装。

 

これ、ミスプリですよね。デカールは31が2つあるのに、インストには45が2つ。

 

ストライプラインを先に貼りました。

 

で、一旦クリアーで閉じてマスキングして赤を塗装しました。

 

ゼッケン上のLUCKY STRIKEの文字は赤の中に納まってないとだめなんですが、

もはや修正不可能です。

 

次回、完成です。


2020.10.23

LUCKY STRIKE SUZUKI RGV-Γ500 1997(STUDIO27 トランスキット)製作 06

MKです。

 

全開の続きです。ステアリング周りはキットの通りちゃちゃっと。

 

カウル内側にパーティングラインがあるので削ります。

 

スジボリも少々撫でておきました。

 

フロントタイヤの仮合わせ。フロントフェンダーが入りません。

 

もっと下側に行かないといけないんですが、これ以上下がりません。

 

接続ポイントまでには5㎜はあるでしょうか。

 

少しずつ左右に広げながら調整していきましたが

 

やっぱり割れました。

 

割れたら割れたで位置決めをしてマステで仮止め。

 

これくらい間がないとだめなようです。

 

ハンダ、流れてくれません。

 

先端が溶けてしまいました。

 

とりあえず仮組だけします。

 

ようやく形になってきました。

 

ゼッケン部はまあまあ合いますが

 

下側の隙間が大きいです。

 

黒瞬着で固めます。

 

次回へ続きます。


Next »