NEON GENESIS EVANGELION

T’s SYSTEM 綾波レイ(ガレージキット)

MKです。

 

ファーストチルドレンなのに最後、綾波レイ。シンジ、アスカ、レイはこんな感じで20年眠っておりました。

 

レイもビニール袋で同じ値段。

 

パーツ構成。まあ似たようなもんですな。

 

このキットは欠けが多かったです。

 

ここはちょっと酷いですね。

 

微細気泡もあちこちにありました。

 

とりあえず、ご機嫌クリーナーでご機嫌になってもらいます。

 

下地処理がほぼほぼ終わり。

 

欠けたところは降りパテやシアノンで再生。

 

このレイも目が大きかったので小さくしました。

 

サフエヴォフレッシュを吹いて、細かいところの下地出し。

 

ホワイトサフェーサーを吹いて様子を見ます。顔はガイアノーツのフレームアームズガールカラー ホワイトフレッシュ。

 

微細気泡がまだあります。

 

 

再度表面処理して、ファンデーションホワイト、ホワイト、パールホワイト、クリアーを吹きました。

 

ところが、クリアーを吹いたら表面がひび割れて来ました。

 

昔のクレオスのパールホワイトを使ったんですが、こういうの前にもありました。どうもある程度昔のクレオス塗料とガイアノーツのプロユースシンナーの相性が悪いみたいですね。

 

こうなったらもうドボンしかないです。

 

また1からやり直し。

 

気分転換にアイペイントします。

 

髪を乗っけたらまあまあ良い感じ?

 

顔をマスキングして、髪の合わせ目を消し塗装します。使ったのはクレオスのラスキウス アウラ 空色です。

 

粗を消しては吹き、を繰り返します。

 

インターフェースの白を塗ります。

 

まだまだマスキングは研究せねばいけませんな。

 

マスキングが一部剥がれなくて苦心しましたが、なんとか全部剥がせました。

 

ボディも再塗装。

 

緑はクレオスのデイトナグリーンにしました。

 

ここはやっぱりガンメタで。

 

レイの腕は黒なんですよね。アスカは濃紺なのに。

 

さて、完成です。

 

3人衆。

 

なんか、シンジが一番華奢に見えますw


T’s SYSTEM 惣流・アスカ・ラングレー(ガレージキット)

MKです。

 

シンジに引き続きアスカの制作です。これもビニール袋にキットと説明書が入ってました。

 

パーツ構成。

 

顔はやはり目がデカいです。あと口もちょっと・・・

 

とりあえず、いつもの通りご機嫌クリーナーに浸かってもらいます。

 

このキット、結構微細気泡がありました。穴を広げてポリパテで埋めます。

 

目と口は修正する事にしました。

 

とりあえず仮組。何のポーズなんでしょうかこれは?

 

目はまあまあだけど、口がちょっと。

 

親指先が欠けてたのでポリパテで復元。

 

髪の先端も。

 

大きい欠けはシアノンで復元。

 

下地が終わったので、フィニッシャーズのマルチプライマーを吹きました。1時間ほど待ちます。

 

下地色は当然のようにフィニッシャーズのファンデーションピンクで。

 

髪はオレンジを最初吹きましたが、明るすぎると思いブラウンで塗装しました。

 

プラグスーツはフィニッシャーズのブライトレッドを使いました。粗が結構あったので磨き直してます。

フィニッシャーズ ブライトレッド
created by Rinker

 

ポリパテは硬化剤とまぜまぜするのが面倒だったので、シアノンをパテ代わりにしました。

 

まだ微細気泡がありますね・・・

 

口は若干修正しました。

 

今度こそ。ファンデーションピンク!

 

ブライトレッドを吹きました。

 

腕や太腿の2本線等、黒に見える所は公式では濃紺です。マスキングします。ゾルも使いました。

 

 

これくらいの紺ですね。胸のお椀はオレンジで塗装しました。

 

首周りにグリーンの帯があるのですが、モールドされてません。

 

紺を吹いて拭きこぼれた個所を逆マスキングして修正してます。

 

背中のパッド?はパーツを削ってフィットさせる必要がありました。

 

うーん。なんか違う。コレジャナイ。

 

とりあえず、顔と腕、髪以外完成させました。胸より下はセミグロスクリアープレミアムで仕上げです。

 

緑の帯は想像でラインを彫って塗装しました。

 

髪と腕が完成です。髪は結局、ブラウン立ち上げのオレンジを吹きました。

 

腕を付けました。

 

コレジャナイ感は否めませんが、とりあえずアイペイントに入ります。

 

エナメルの白で目を、ラッカーのオレンジで髪を筆塗り。

 

エナメルの黒+クリアーオレンジでペイントしていきます。

 

ハイライトまで入れて、フラットクリアープレミアムを吹きました。

 

目にUVレジンを塗ってライトで硬化させてます。

 

髪に微細気泡が見つかったのでポリパテで埋めてます。

 

ラッカーパテも併用しました。

 

これで大丈夫かな?

 

髪を付けてみました。んー。

 

ボディと合体させてみました。

 

んーーーーーー。

 

やっぱりコレジャナイ感が強いので、口を修正します。

 

目もやり直したかったので、ドボンしました。

 

1からやり直し!

 

ちょっと笑ってる口にしました。歯も見えるようにしました。

 

こっちのほうがまだマシな気がする。

 

フィギュアガレキはまだ経験年数が少ないので、大目に見て頂けると有難いです(笑)


T’s SYSTEM 碇シンジ(ガレージキット)

MKです。

 

今回は20数年前にワンフェスで買ったガレキ、碇シンジ君です。箱ではなくビニール袋に入ってました。T’s SYSTEM、宮川武氏というと当時からもう有名なディーラー/原型師でしたね。そのガレキがシンジ、アスカ、レイがまだあったので、思わず3つ買っちゃいました。今回はその中から碇シンジ君です。

 

パーツ構成はこの通り。まあ標準的な構成と言えるでしょう。

 

早速仮合わせしてみました。太腿が全く合ってなかったのでポリパテで修正。こういうデカい段差の削りだしには、プロクソンのペンサンダーが大活躍してくれます。

 

アフター。ラインも彫り直しています。

 

どうでもいいけど、ポリパテってどうしても余っちゃいます。もったいない。

 

有名なディーラーでも気泡、欠けはやっぱりあります。

 

とりあえず、腕以外仮組。

 

サーフェーサー吹いて、ラッカーパテで修正しました。

 

とりあえず、下地はこれでOK

 

さて、顔ですが、宮川氏原型の目はどれも大きいので、今時の目に修正します。

 

こんなもんでしょう。

 

腕も下地を出して、最初に黒部分を吹いて、マスキングして青を塗装します。フィニッシャーズのブライトブルーを使いました。

 

プラグスーツというと、グロス仕上げの人が多いですが、自分は硬質感を感じて動けるような気にならないので、半艶で仕上げます。ウェットスーツみたいな感じですね。ガイアノーツのセミグロスクリアープレミアムを使いました。フッ素が入っており滑らかな質感になります。

 

上半身の白です。ちょっと緑がかった白です。調色がめんどくさかったので、旧エヴァカラーのシンジ ライトブルーを使いました。マスキングして吹きます。ピッタリな色ですね。

 

次に、胸のボタン?華南か分からない部分を塗装します。映画版は赤ですが、テレビ版はガンメタです。このキットはテレビ版(売ってた時には劇場版はまだ無い)なので、ガンメタで塗装します。おおまかにマステで養生後、マスキングゾルを使いました。

 

こんな感じです。

 

同じ要領で、肩の丸モールドもガンメタで塗ります。

 

足のラインに墨入れしたのですが、塗料が浮いてしまい剥がれました。修正が必要です。

 

最後に黒部分を吹きます。ここはつや消しの黒にしました。というか、グロスの黒を吹いて、その上からフラットクリアープレミアムを吹きました。

 

ボディ完成。なかなかカッコイイ。

 

アイペイントに入ります。大まかにエナメルの黒+クリアーオレンジで線を描いて、ガイアノーツのフィニッシュマスター極細Rで余計な部分をふき取っていきます。最近墨入れなどの余分な部分をふき取るのにはこのフィニッシュマスターを使っています。というのも、綿棒だとどうしても残ってしまうんですよ。綺麗に拭き取ったと思っても、その拭き取り跡が残ると言うか。フィニッシュマスターだと綺麗に拭きとれます。

 

1工程毎にクリアーでセーブしながら、ハイライトまで入れました。

 

次に目にマスキングゾルを塗って、フラットクリアープレミアムを吹きます。

 

ちょっと吹きすぎてエナメルが流れてしまいました。もうこのまま目にUVレジンを塗って固めました。

 

顔にマスキングして、髪パーツをかぶせていきます。髪パーツはあらかじめ赤褐色で塗っております。

 

パーツ構成上どうしても合わせ目が出るので、これを消します。

 

ポリパテを塗って。

 

削りました。

 

合わせ目に赤褐色を塗装して、次にインターフェイスを塗ります。上半身と同じシンジライトブルーで。おおまかにマステでマスキング、残りはマスキングゾルを使いました。

 

顔完成。なんだかはっきりしない目になってしまいましたが、もうこれでOKとします。

 

最後に、手首のポチッ!プシュー!ボタンをオレンジで筆塗り。

 

完成でーす。

 

やっぱちょっと目がアレでしたね。