2020.08.10

クラッシャージョウ ミネルバ 製作02

MKです。

 

前回の続きです。

機体下部を組んでいきます。ここにもかなりモールドがありますが、やはり浅いです。

 

こういうところのゲート跡はスジボリ堂の鬼斬り2を使うと楽です。

 

処理後。

 

スラスター?に合わせ目が出ます。ここはさすがに金属パイプに置き替えます。

 

こんな感じで。

 

モールドを彫れるとこは彫って、塗装します。

 

下部のスラスター8基はプレミアムミラークロームで塗装します。

 

本体をフラットにするのでワンポイントで映えます。

 

塗ったところをマスキングして塗装します。

 

メインスラスターの基部にも浅いモールドがびっしり。

 

彫れるとこだけ彫ります。

 

この黄色のパーツは組むと見えなくなるので塗装しなくてもOKです。

 

翼も浅いモールドだらけ。

 

メインスラスターは一体化されてるのでマスキングする必要があります。

 

デカールです。なぜか、モールドのごく一部がデカールになってます。

 

 

次回に続きます。


2020.08.07

クラッシャージョウ ミネルバ 製作01

MKです。

 

今回はクラッシャージョウのミネルバです。

当時にもキットは出ていたんですが、とても見れたもんじゃありませんでした。

ハセガワから出たこのミネルバ、かなり期待が膨らんでいます。

自分の中では数ある宇宙船の中でも一番美しいのではと思ってます。

 

中身。一応色分けされています。ベース付き。

 

説明書。完成写真、フォルムがかなり美しいです。

 

ただ、ハセガワというとこの浅すぎるモールド。

 

コックピットにはシールを貼る指定なので、ここも浅いです。

 

翼を差し込むダボに外れ防止のモールドがありますが、これが邪魔してかなり硬いです。

なので少しナイフで削りました。

 

色毎に下地色を塗装。

 

インテーク?はスターブライトアイアンで塗装。

 

これをマスキングして塗装を進めます。モールドが浅いので軽く吹いていきます。

 

しっかり色を乗せようとするとモールドが埋まります。ジレンマですね。

 

本体も白塗装しました。下地はフィニッシャーズのファンデーショングレーを軽く。

 

本体もやはりモールドが埋まってしまった箇所があります。

 

スミ入れしていきます。一応、彫れるところは彫っておきました。

 

ふき取り後。綺麗な線にはなりませんねえ。

 

機首を合体。合いはいいです。

 

次回に続きます。


2020.05.22

PLAMAX ALFIN 製作~完成

MKです。

最近新製品ラッシュで物欲が止まりません(笑)

来週月曜日のエヴァ新製品て何でしょうね。

順番からすると3号機ですが、それはないでしょうね。

やはり13号機かな?シンで出てくる2号機改でしょうか。

木曜日の新INFINITISMも気になります。

ゲッターでしょうかね。楽しみです。

 

さて今回はPLAMAXのアルフィンです。

買ってからずいぶんと経ってしまったのでいいかげん作ろうと思います。

パーツちっちぇえー(笑)

 

全部切り出してゲート、パーティングライン消して洗浄しました。

パーティングラインはそんなに気にならない程度でした。

 

顔はサフレスで行きますので、まずは瞳デカール貼りました。眉毛も付いてます。

うーん、似てねえ(笑)

 

口を塗装しました。

 

髪と合体。やっぱり似てない(笑)

髪はフィニッシャーズのファンデーションクリームを下地にガイアノーツの橙黄色を吹き、

エナメルのオレンジで軽くシャドウ吹きました。

 

アンダースーツの白ですが、フィニッシャーズのスーパーシェルホワイトでピッタリです。

 

少しグレーの入った微妙な白になります。ガンダムマーク2の白にもいいかも。

 

途中写真ないですが、ほぼ完成。クラッシュジャケット上半身の赤はフィニッシャーズの

ファンデーションレッドを下地に同じくフィニッシャーズのブライトレッド。

肩、手、足、ベルト中央はクレオスの8番シルバー。クレオスの8番、長い事使ってなかったので

新しく買ったのですが、かなり改良されてますね。しっかり輝きます。

アートフラッシュ、ベルトのJ、足の黄色線はエナメルのオレンジです。

 

と、ここで右足首が無い事に気付きました。上の洗浄後の写真には写ってるのでその時までは

あったはずです。あのあと持ち手を付けて塗装したんですが、確かに右足首に持ち手を

付けた覚えがありません。どこ探してもありません。

 

一瞬左足を型取りして複製しようかとも思いましたが、なんかアホらしくなってやめました。

 

そこでパーツ請求という便利なシステムがある訳です。

・・・ってたかっ!1000円?!

 

しかも現金書留料と送料がかかるようです。約2000円・・・

 

もういいや、買ってやるよ!と意気込んで送ったのですが、連休とコロナの影響か

送ってから半月経ってようやく届きました。

 

ランナーD。もう一度言いますが1000円です。

 

必要なのはこれ一つだけなんです。

 

これこれ。これだけで2000円と半月の時間を費やしました。

笑ってやってください。

 

持ち手が無いので0.5㎜の穴を開けて真鍮線を瞬着付け。

 

シルバー、オレンジで塗装。フラットクリア吹きました。

 

はーやっと完成です。

 

どうでしょう。やっぱり似てない気がする。

 

ただ、動きのある造形だとは思いますね。

こうなるとジョウ、タロス、リッキーも欲しくなります。並べたい。

パーツが少ないせいもあってか、思ってたよりすんなり組めました。