Home > 2月, 2020

2020.02.26

Marlboro YAMAHA YZR500 1988 04

MKです。

プロ野球始まる前にコロナ収束してほしいです。

プロ野球が見れないのは悲しい。ちなみに阪神ファンです。

今年のメンバー見ると去年と同レベルか少し下に思えますね。

でも、いくら負けても応援するのが阪神ファンです。(笑)

 

フロントフォーク塗りました。インナーチューブはミラーフィニッシュ貼りました。

 

さて、アッパーカウルのゼッケン部を塗装するのですが、デカールに合わせないといけません。

まずはデカールをコピーして切り出し、マスキングテープに糊で貼ります。

 

これを切り出したものをパーツに貼っていきます。

 

こんな感じですね。

 

他のゼッケンも同じようにコピーしたデカールを切り出してマスキングテープに貼って、

 

貼り付けます。

 

白を吹きましたが下地の赤が染み出してきます。当然です、蛍光色だから。

うっかりしてました。

 

染み出し防止に銀を吹きました。

 

今度は大丈夫なようです。

 

マスキング跡が綺麗ではありませんが、黒デカール貼るので良しとします。

 

そんなこんなでデカール貼り終えました。あー疲れた。

 

今回はここまで。


2020.02.23

Marlboro YAMAHA YZR500 1988 03

MKです。

youtubeで今MG FAZZ Ver.Kaの速攻プレビューを良く目にしますが

全く興味ありません(笑)

それより、ノーマルのZZガンダム Ver.Kaを早く再販してほしい。

ついでに言うと、強化型追加パーツも再販してほしい。

これはプレバンですが、なんでプレバンなんでしょうね。

プレバンのほうが儲かるんでしょうかね。

 

本題です。ブレーキディスクはメッキシルバー、自作のチタンゴールド、メタリックレッド

筆塗りで塗り分けました。

 

リヤサスペンションコイル。

 

デカールですが、黄色ゼッケン部を塗装する際の黒枠が付属しています。

これはモデラーにやさしい配慮ですね。黄色デカールは透けるという話なので

塗装してみようと思います。

 

それと、赤い四角の真ん中に黒い点があります。

これはここを頂点にして切り取ればマルボロマークになるそうです。

使いませんけど(笑)

 

フィニッシャーズのルミオレンジが素晴らしい発色だったので、ルミレッド買ってみました。

左がルミレッド、右下がMP4レッド、右上がMP4レッド+クリアーです。

ルミレッドは単なるくすんだ朱色で少しがっかりしました。

 

デカールの赤に一番近いのはMP4レッド+クリアーだったので、これでいきます。

 

サイドカウルのマスキングは目測です目測。一応合わせましたけどね。

 

アンダーカウルのマスキングも大体です。

 

リヤカウルも大体のとこで。

 

まずはファンデーションピンクを塗装します。

 

 

今回はここまで。


2020.02.19

Marlboro YAMAHA YZR500 1988 02

MKです。

タミヤのフェラーリが大人の事情で販売中止になったのに最近気づきました。

詰んである中に昔のキットはいくつかあるのですが、最近のキットは買ってませんでした。

ヤフオクとかメルカリではすでに値段が吊り上がってるし、アホらしいので買いません。

いつかまた再販してくれることを祈りつつ。

 

リヤサスペンションのトップです。

 

フロントエアインテークの内側に押し出しピン跡があるので処理します。

 

アンダーカウルは合わせ貼りなので合わせ目を消します。

 

タンクも合わせ目消します。

 

リヤカウルも同様。スリットが別パーツでまだよかったです。

 

パテ盛らずに削ったほうがいいかも。

 

フロントカウル真ん中に縦にパーティングラインがあるので消します。

 

ナックルガードは虫ピンを入れるので開口しておきます。

 

虫ピンとファスナーの穴を開口します。

 

大体削れました。

 

サフ吹いてパテ盛って削ってサフ吹いて、の繰り返し。

 

今回はここまで。


Next »