月別: 2021年4月

【ガレキレストア】ムサシヤ 心、重ねて -アスカとシンジー 03 完了

MKです。

 

今回、写真をあまり撮ってなかったので、早くも完了です。

 

このアスカのおっぱいがシンジの肩にぷにっと乗ってて、シンジが照れてるというのがこのキットのコンセプトのようです。

 

一眼マクロで撮ると股間が汚いですなあ(笑) 太腿も隙間空いてるし。

 

シンジは顔を赤らめてるようにチークを多めにしたんですが、写真で見るとあまり写ってないですね。


【ガレキレストア】ムサシヤ 心、重ねて -アスカとシンジー 02

MKです。

 

下地処理をしてサフを吹き、各パーツの合いをポリパテで修正していきます。これはシンジの腰ですね。

 

こっちはアスカの腰。

 

磁石でくっつけるパーツの隙間をポリパテで埋めてます。

 

アスカはフレームアームズガールカラーのベースホワイト、シンジはノーツフレッシュ オレンジだったような気がします。

 

アイペイントしてマスキングゾルを目に塗ったところ。過程は撮るのを忘れました。

 

アスカの制服ですが、何気に難易度高いです。特に上半身が。白を吹いて、その部分にマスキングゾルを塗って、浅葱色を吹きます。

 

結構、はみ出しや塗られてないところがありました。後は筆でリタッチしていきます。

 

これも過程を夢中になってて獲るの忘れましたが、一応ストッキング表現はこんな感じになりました。

 

履いてるような感じが出てればいいんですけどね。

 

で、髪の毛ですが、ファンデーションホワイト塗装したら、この世の大敵、微細気泡が姿を現しました。

 

こりゃ結構難儀ですな。パテを擦りこんだり、穴を広げてパテ埋めしたりして処理していきます。

 

シンジは単純なのですぐ出来ました(笑)

 

シンジだけでも自立します。

 

次回へ続きます。


【ガレキレストア】ムサシヤ 心、重ねて -アスカとシンジー 01

MKです。

 

今回も20年以上前にムサシヤから出ていた、シンジトアスカのセットです。

パッケージと中身はこんな感じでした。(ネットより拝借)

 

組立説明書。

 

完成見本写真。

 

で、造ってたのがこれです。

 

まあまあの出来っちゃ出来ですが、バラシます。アスカのストッキング表現は、単にパールを吹いただけだった気がします、

 

ドボンして色を落としました。結構ポリパテで下地処理してたんですね。

 

で、磁石を埋め込みます。一番強力に引っ付いてほしいところは、やpっぱりアスカとシンジの接点です。Amazonで大き目の磁石を購入しました。

 

穴を開けていきます。結構大きな穴ですが、密着すると見えなくなります。

 

他のパーツにも磁石を埋め込みました。

 

組むとこのようになります。

 

次回へ続きます。