2020.06.03

MG Z GUNDAM Ver.2.0 製作05 完成

MKです。

 

MG ゼータガンダム Ver.2.0完成です。

 

思ってたよりさっくり組めましたね。RGだと別パーツで塗り分け楽になってそうな所が

一体だったり、マスキング塗装がちょっと面倒でした。

Ver.1.0はカトキ版といったところでこっちは設定画に忠実といったところでしょうか。

プロポーションは完璧なんじゃないかな。ウェーブライダーには怖くて変形させてません(笑)


2020.06.01

MG Z GUNDAM Ver.2.0 製作04

MKです。

 

前回の続きです。腕が完成しました。

 

そして上半身が完成。

 

脚を組んでいきます。

 

変形機構があるので慎重に。

 

あと少し

 

完成!

 

腰部も完成です。

 

バーニアはメッキシルバーネクスト、内部はエナメルのクリアーレッド。

今の流行りは青ですが(笑)、あえて設定色にしました。

 

この時点でなんとなく自立しない予感・・・

 

全身完成です。この時点で自立が困難なので、テールバインダー付けたら絶対立たない。

 

デカールは一部自作のものも使ってます。

 

翼端色を塗りました。クレオスの8番にエナメルで。クリアーグリーンは

クリアーイエローとクリアーブルーを混色しました。

 

テールバインダー完成です。

 

やっぱり自立しないので、付属のスタンドに付けました。

 

自立ができないMGなんて・・・なんじゃそりゃ。


2020.05.29

MG Z GUNDAM Ver.2.0 製作03

MKです。

MG Ver.Ka新作、ウィングガンダムゼロEWでした。

あれ?過去に出てなかったっけか?これはちょっと考えちゃうなあ。

積みプラには無いので買ってもいいですが。

 

それと、1/144でRX-78-2ガンダムのエントリーグレードなるものが出るようです。

1/100しか作らないのでいらん(笑)

 

 

さて前回の続きです。

足裏の塗り分けですが、自分はフレームメタリック2をアクセントにしてます。

 

 

青みがかった粒子の細かいシルバーで、良く光ります。

 

スミ入れして、光沢を守る為にマスキングしてフラットクリアー吹きます。

 

他のパーツにもデカール貼りました。フラットクリアー吹きます。

 

マスキング剥がすとフレームメタリック2の輝きがいいアクセントになります。

 

顔出来ました。ああ、イケメン。

 

コックピットの内部フレーム組みます。

 

ちょっとどう組めばいいか悩みました。そして硬かった。

 

赤いパーツかぶせます。

 

武器の塗装。武器にも黄色部分があるのでマスキング。

 

他の黄色もそうですが、使ったのはガイアノーツの橙黄色。武器自体は

クレオスのミッドナイトブルーです。

 

胸部まで組みました。写真で見ると成形色っぽいですね(笑)

 

フレームは全部メカサフヘビーで塗装しました。

 

組んでみると黄色を吹いたところが表に出ることが分かり、マスキングして青を吹くところです。

デカール貼ってしまっているので神経使います。マスキングテープは粘着力を落としてます。

 

次回へ続きます。


Next »