REPSOL HONDA RC211V ’03

REPSOL HONDA RC211V ’03 05 完成

MKです。

明日から大雪という話ですが、本当かなあ。

まあ関東は積もらないでしょうね。

いや積もらないでほしいスタッドレス無いから。

 

レプソルホンダ RC211V ’03完成です。

 

画像では分かりにくいですが、蛍光オレンジが白デカールに染みています。

クリアーコートした直後はそうでもなかったんですが、

この画像を撮った1か月くらい経った頃から染みてきました。

ウレタンクリアにはシンナーを入れなかったのですが、もともとのシンナー成分が

染み出しを誘発したのだと思います。

良く考えると、ガイアノーツの蛍光色は染料なので、そのせいかもしれません。

次回からは顔料のクレオスの蛍光色を使ってみようと思ってます。

 


REPSOL HONDA RC211V ’03 04

MKです。

今年は暖冬らしいですが、確かにあまり寒くないですね。

ダウン着ていくと電車やお店の中で暑くて汗かきます。

外は丁度いいのに、やっかいです。

 

さて、サイドカウルはブルーの塗り分けがありますが、

 

インスト見てもいまいちよく分かりません。デカール3枚貼るようですが・・・?

 

ボックスアートを見ると、塗り分けとパーツ分割が良く分かります。

フロントカウルの蛍光オレンジ部分と、サイドカウルの青はデカールを貼るようです。

 

サイドカウルのデカールは色がほとんど黒なので、塗装することにしました。

 

目測でマスキングします。

 

アッパーカウルはデカール貼りました。

 

タンクの羽根のデカールはカーボン柄が付いてます。

 

塗り分け完了し、デカール貼りました。

 

その他のパーツにもデカール貼りました。

今回から水を含ませた綿棒を、ハンダゴテで熱して押し付ける方法に変えました。

デカールフィッターはほとんど使いません。

これがまたかなりいい感じで、なんで今までやらなかったんだという感じ。

 

フロントタイヤ組みました。

 

ここまで組みました。

 

フロントアッパーカウルはいつものインセクトピンでデコレート。

 

今回はここまで。


REPSOL HONDA RC211V ’03 03

MKです。

歳をとってくると静かな車に乗りたくなりますね

いま350PS仕様のワイドボディSTIに乗ってるんですが、クラッチはシャラシャラ煩いし、

車検は通ってるとはいえアクセルに気を遣うマフラーだし

もうすぐ20年目であちこち傷んでるし。

とはいえ他に乗りたいと思う車がそんなにないという事実も。

その中でトヨタのC-HRが気になっております。

ただこれ狭いんですよね。一人で乗るにはいいんですけど。

いや当分一人だからいいか、なんて思っております。

 

さて、エンジンをフレームに組みました。

 

ラジエターにはエッチングパーツのメッシュが付いてます。

 

デザインナイフで切り出してRを現物で付けて瞬着で点付け。

 

リヤフレームをフレームに組みました。

 

さすがタミヤですね、カッチリ組めます。

 

マフラー組みました。

 

ラジエター組んでパイピングをある程度済ませます。

 

今回はここまで。