2018.10.01

CALSONIC SKYLINE GT-R Gr.A 1990 (R32)ウィンドウ、内装塗装

ウィンドウマスキングシールが入って無いので自分でマスキングする必要があります。

と言ってもBピラー部とフロントのワイパー基部だけ。

 

まだ楽なほうですね

 

内装は完全なバスタブになっているので、こんなマスキングが必要です。

 

シートベルトのデカールは用意されておらず、凸モールドなので筆塗りです。

裏のカーボン色はエナメルで調色して吹き、ジッポオイルで不要部分をふき取りました。

 

マフラー出口は分厚くて興ざめするのでピンバイスを駆使して穴を広げます。

 

ちょっとはましでしょうか・・・


2018.09.24

CALSONIC SKYLINE GT-R Gr.A 1990 (R32)ホイール塗装

ホイールはメッキされており、ぎらつきすぎるので落とします。ハイター原液に漬けて数秒で落ちます。

 

白を吹くのですが一旦黒で塗装します。サフは吹きません。

 

下地を黒にすることで重厚感のある白になります。

 

白の部分をマスキング。

 

黒、メッキシルバーの順で吹きました。

 

マスキング剥がしたところ。

 

スポークの溝に墨入れしました。

 

タイヤは当然のように皮むきします。

 

タイヤ完成。タイヤマークはありません。


2018.09.17

CALSONIC SKYLINE GT-R Gr.A 1990 (R32)ボディ塗装

ボンネットはクリアパーツになっています。まだ接着せずはめたまま塗装します。

 

サイドスポイラーは接着します。

 

ファンデーションブルーを吹きました。

やっぱりRは32が至高ですね。美しいです。

 

カルソニックブルーを塗装。

 

リヤウィングとドアミラー。

 

 


« Previous | Next »