« | »

2017.11.25

ボディの塗装 -シルバー塗装は難しい

クリアを吹きました。結果的に言うと大失敗でした。

こうやって見るとそうでもないんですが、

 

近づいてみると、ブツブツがそのままになってます。

 

クリアをパラ吹きから段々薄くして(シンナーを多くして)最終的にタレる寸前まで

何度か吹き重ねましたが、だめですねこりゃ。

 

研ぎ出してコンパウンドで磨こうかとも思いましたが、こうなったら何しても無駄な気がします。

原因はCLKシルバーを吹くとき、高めの圧だったのと、ボディとエアブラシの距離が

離れすぎてたのだと思われます。それか、0.5㎜がアカンのかなあ?

 

この上に再度CLKシルバーを吹こうかとも思いましたが、塗膜が厚くなってしまうし

どうしたもんかなこれ。

 

デカール貼ってしまえばほとんど気にならないかも、と思ったり

キット買いなおしてボディだけ使おうか・・・?

奥の手で、ドボンしてしまうか・・・?笑

 

しばらく悩んでみます。笑


Trackback URL

Comment & Trackback

コメントはありません。

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>