フレームの塗装

フレームはメッキされていますが、このままでは質感がオモチャっぽいので一度落とします。

薄め液にしばらく漬けて表面のクリアを落とし、次にハイターを2倍くらいに薄めてしばらく漬けます。
洗濯用のハイターでもキッチンハイターでも構いません。

P1010642s

 

 

キレイに落ちました。良く洗って良く乾かしましょう。

P1010643s

 

 

リヤフレームは、リヤダンパーとタイヤ、ブレーキディスクなどを挟み込む様に組むのですが、

合わせ目が処理できないので後ハメ加工します。

P1010659s

 

 

結構ヒケもあるので合わせて処理します。

P1010661s

 

 

塗装します。パーツが白なので一度ブラックで塗装し、ガイアノーツのスターブライトシルバーで塗装しました。

P1010662s

 

 

一度ブラックにすることで重厚感が出ます。

P1010663s

 

メインフレームの合わせ目は完成後見えなくなるのでそのままです。

P1010665s

 

 

フレーム内部は肉抜きされていますが、同じく完成後は見えないのでそのままです。

P1010664s

 

 

このあと、メインフレームは接着して塗装しても差し支えないことに気づきました(笑)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。