Home > 12月 18th, 2017

2017.12.18

プジョー206WRC 2003 ボディの塗装3

マスキングテープはデザインナイフで切り取った側を貼っているのですが、なかなか滲んだり

はみ出したりしてうまくいきません。そこでこの今は無きモデラーズが出していた

ハイテクマスキングテープなるものを使ってみました。ビニールのような素材のため

曲線にもある程度対応できます。先日紹介したものの幅が少し太い版です。

 

赤がはみ出した部分、境界線を調整して貼りこみました。

 

まあまあ上手くはいったのですが、リヤ部分、前回と今回の塗装の段差が出来てしまいました。

 

こうなるともう再塗装しかないです、素直にサンディングして段差をある程度少なくします。

 

段差は気にならなくなりましたが、キッチリマスキング出来てませんね。

塗膜が厚すぎるのでしょうか。

モデラー歴30年以上でもこんな基本的なことで未だに悩んでます。笑

 

リヤウィングはまあまあ上手くいきました。