2017.12.18

プジョー206WRC 2003 ボディの塗装3

マスキングテープはデザインナイフで切り取った側を貼っているのですが、なかなか滲んだり

はみ出したりしてうまくいきません。そこでこの今は無きモデラーズが出していた

ハイテクマスキングテープなるものを使ってみました。ビニールのような素材のため

曲線にもある程度対応できます。先日紹介したものの幅が少し太い版です。

 

赤がはみ出した部分、境界線を調整して貼りこみました。

 

まあまあ上手くはいったのですが、リヤ部分、前回と今回の塗装の段差が出来てしまいました。

 

こうなるともう再塗装しかないです、素直にサンディングして段差をある程度少なくします。

 

段差は気にならなくなりましたが、キッチリマスキング出来てませんね。

塗膜が厚すぎるのでしょうか。

モデラー歴30年以上でもこんな基本的なことで未だに悩んでます。笑

 

リヤウィングはまあまあ上手くいきました。


2017.11.30

シルバー色々 2

先日サンプルを作ってファインシルバーにすると決めたのですが、

ふとある疑問が頭をよぎりました。「CLKシルバーが黄ばんでしまっているかも」

 

クリアーがあれだけ黄ばむという事は、普通の塗料も同じかもしれない。

あのCLKシルバーやファインシルバーを買ったのはもう15年以上経っています。

レプソルホンダNSR500 のグリニッシュブルーも若干色が変わってたし。

 

という事で買ってきました。これで正確な色がわかるでしょう。

フォーミュラクロームとシールズシルバーは持ってない色ですが、比較のために買いました。

クロームシルバーは前回候補から外れたので買ってません。

ガイアノーツのEXシルバー、クレオスのスーパーファインシルバーも買ったばかりで

候補から外れたので同じく買ってません。

 

グロスの黒にシルバーを吹き、買ってきた綺麗なクリアーを吹きました。

 

角度を変えて。

 

シールズシルバー拡大。

 

フォーミュラクローム拡大。

 

ファインシルバー拡大。

 

CLKシルバー拡大。

 

それで先日作ったサンプルと比べると、やはり同じでした。

CLKシルバーが一番粒子が細かい(のように見える)のですが、

角度によってはやはり黄色身が出て見えます。

ファインシルバーがやっぱりイメージに近いので、これで塗装しようと考えてます。

 


2017.11.28

シルバー色々

失敗に終わったボディの塗装ですが、シルバーの色味が何か気になります。

少し自分のイメージと違って、少し黄色味が入っている気がするのです。

 

それで真っ先に思い浮かんだのはクリアーの色。

フィニッシャーズのオートクリアを使ったわけですが、これは買ってからもう数年

経っており、このように黄ばんでしまっています。

左が今回使った塗料、右のビン入り2本が新品。これも少し黄ばんでいます。

新品は暗所で保管しているので、なんでこうなるのか分らんのですが・・・

 

ガイアノーツのEXクリアーを比べてみました。

ガイアノーツも若干ですが黄ばんでいます。

 

そもそもサンプルを作らずにベンツCLK専用のシルバーなら間違いないだろう、

と安易に塗装してしまったのが間違いでした。

てな訳でサンプル作ります。プラ板切り出してグロスブラックで塗装。

 

右から

フィニッシャーズ CLKシルバー

フィニッシャーズ クロームシルバー

フィニッシャーズ ファインシルバー

ガイアノーツ EXシルバー

クレオス スーパーファインシルバー

で塗装し、それぞれガイアノーツのEXクリアーを吹きました。

これを見る限りイメージに近いのはファインシルバーとEXシルバーなんですが、

EXシルバーのほうが少し粒子が荒いです。

 

光の角度を変えると、EXシルバーは黒味が強く出てしまいます。

 

CLKシルバー。こう見ると綺麗なシルバーなんですが、

 

角度を同じにするとやはり黄ばんでるように見えます。

クリアは透明なEXクリアを使ったので、CLKシルバーが元々こういう色だという事でしょう。

 

なので、イメージに近いのはフィニッシャーズのファインシルバーという事で

先に進めたいと思います。


Next »